タロー・デ・パリ ジャパン 公式サイト

タロー・デ・パリ ジャパン 公式サイト

前へ
次へ
タローデパリ創始者フィリップ・トーマス氏と共に
35年以上にわたり、タローデパリを築き上げたミカ・トーマスによる スペシャルレクチャー

【最新版タローデパリ入門と22サイクルナビの解説】


タローデパリの真髄 他のどのタロットにも存在しないタローデパリならではの 唯一無二の「アルカナホイールシステム」に関して一般向けのレクチャーを 行います
0=22背景にした22年周期(トランジットイヤーTY)を人生にあてはめることや生まれた生年月日によるバースイヤー(BY)と 毎年移り変わってゆくトランジットイヤーをわかりやすく解説します。
参加者の何名の方のBY・TYを解説します。

タローデパリに関して何も 知らないという方にはこのシステムを知る最高のことはチャンスです。
想像以上の気づきと感動の興味深い内容となることでしょう。 「なぜ今タローデパリなのか」を実感していただける特別なレクチャーです。

皆様のご参加をお待ちしております。

●講 師:ミカ・トーマス  ※プロフィールはこちら→

●受講資格:どなたでも参加頂けます。

●受講料:予約3,500円 当日4,000円 (お支払いは当日会場でお願いします)

●定 員:22名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

●日 程: 2017年
〇 5月26日(金)※備考欄に参加時間をご記入ください。
 午後1時半~3時半 
   or
 午後7時~20時半 
 ・会場:小田急線経堂駅徒歩5分 個人フラスタジオ
     (参加者に詳細をご連絡します。) 
〇 5月27日(土)
 午前10時~12時 
 ・会場:京王線国領駅調布市民プラザアクロス 会議室1



申し込みはこちらのフォームより



美香・トーマス(中村)<プロフィール>

東京出身。大都会の中心で育つも、幼少の頃から父の影響で自然と共存していくライフスタイルに憧れ、日本の枠から19際で海外に飛び出す。オーストラリアでのワーキングホリデー後、バリ島に立ち寄り、そこでフィリップと出会う。

その時、彼からフランスで起きた一連の出来事を聞き、生まれたばかりのタロー・デ・パリ、オリジナル版22枚大アルカナの白黒モンタージュ写真を見せられ衝撃を受ける。それ以降、フィリップの最大のサポーターとして二人三脚の人生を歩み続ける。 バリ島&マウイ島で30年余り暮らし、長男、長女を育て上げ、人生半世紀を過ぎてから目に見えぬ様々なお導きとご縁によりご先祖様の地である京都に移住。

日本の精神世界結集の地にて、その奥深さを再認識すると共に、初心に戻ってタロー・デ・パリの素晴らしさが日本の隅々まで広がるようフィリップと共に活動中。
ページのトップへ戻る